ホテル宿泊記

【インターコンチネンタル横浜Pier8】
クラブフロア宿泊記①(コロナ禍のクラブラウンジ&アフタヌーンティー)/2021年11月

横浜でリゾートステイはいかがでしょう?
今回は、筆者の大のお気に入り!
『インターコンチネンタル横浜Pier8』クラブフロア
を紹介します。

第1弾のこの記事では、
 ・コロナ禍のクラブラウンジ概要
 ・豪華すぎるアフタヌーンティー

をお伝えします。ぜひ参考にしてください♡
(※Pier8の他記事は≫こちら)

イマタノ
イマタノ

ここのクラブラウンジは特にすごい!
優雅な船旅のようなホテルステイ、
全力でおすすめします。

インターコンチネンタル横浜Pier8

2019年10月にオープンしたばかり!
ホテル愛好家の間でもファンが多い
IHG系列ホテルです。(公式HP)

このホテル、Pier(埠頭)という名前の通り、
国内でも稀少な海上立地にあります。
「船旅」をしているかのような
ワクワク感と解放感
を味わえますよ。

ここがおすすめ!

クラブラウンジのフード特典がすごい!
 :数あるホテルの中でもトップレベルの充実度。
  フード、ドリンクの内容が豪華すぎます。

都内近郊でリゾート気分が堪能できる
 :ルーフトップから見るベイビューは最高。
  船旅をイメージしたインテリアも素敵です。

アクセス ”馬車道/桜木町からタクシーで5分”

電車で向かう場合は、
馬車道/みなとみらい/桜木町駅が最寄り。
徒歩で10-15分、タクシーで5分です。

さらに、
桜木町駅からロープウェイという方法も!
運河パーク駅で降りて徒歩6分です。

イマタノ
イマタノ

タクシーの方が安いのですが、
興味のある方はチェックしてみて下さい。

電話:045-307-1111(代表)
   0120-056-658(ホテル予約センター)

場所:〒231-0001
         神奈川県横浜市中区新港2-14-1
   ※ホテル駐車場あり(\2,000/泊)

エントランス/ロビー

エントランスへ入ると、
なんとも優雅ならせん階段がお出迎え♡
非日常への入り口に、ワクワクが止まりません。

この階段を上がって2階に行くと、受付と
レストラン&バー「Larboard」があります。

横浜港を臨む広々としたテラスも有名で、
クラブラウンジ利用者以外は
こちらで朝食を頂くことができます。

クラブラウンジ概要

インターコンチネンタル横浜Pier8では、
最上階5Fにクラブラウンジがあります。
(※利用できるのは
  クラブorスイートルームの宿泊者)

赤レンガ倉庫側に面し、
横浜港と大桟橋を臨むことができます。

クラブラウンジ全体像

では早速、ラウンジに入ってみましょう。
高級感のある入り口にカードキーをタッチします。


シックで温かみのあるエントランス
ここで名前(チェックイン後は部屋番号)を伝えます。

中に進むと、開放感あふれる空間が登場!
海を臨む大きな窓から明るい光が差し込みます。

2~4人掛けのテーブルの他、
カウンターや半個室のソファー席まで!
縦長の広々構造なので、他のお客さまを気にせず
ゆったり寛げそうなラウンジです。

イマタノ
イマタノ

お部屋以外にゆったりできる場所がある、
これがクラブラウンジ最大の魅力!

クラブ特典 ”フードプレゼンテーションが4回”

ラウンジの営業時間は「am7:00~pm9:00
(※2022年7月現在)
この間はいつ来てもドリンクを頂けます。

また時間帯によって、
素敵なフードプレゼンテーションが4回も!
(※①or②の選択制、⑤はドリンクのみ)
全てがとっても贅沢な内容です。

  ① ≫朝食 | 7:30am–11:00am
  ② ≫ブランチ | 11:00am–1:00pm
  ③ ≫アフタヌーンティー | 2:30pm–4:30pm
  ④ ≫カクテルタイム | 5:30pm–7:30pm
  ⑤ ≫ナイトキャップ| 7:30pm–9:00pm
  ※2022年7月訪問時
イマタノ
イマタノ

ブランチを楽しめるのもPier8ならでは!
ゆっくり起きても大丈夫ですよ♡

コロナ禍による変更点

コロナの影響で以前とは異なる点があるようです。
流動的だと思いますが、参考になれば嬉しいです。

変更点まとめ

① フードがビュッフェ形式からサーブ形式に。
  (おかわりも休止)
② 利用は1グループ4名までor同居家族、
  2時間(/回)以内のお願い。 ※2021年11月時点

クラブラウンジ アフタヌーンティー

さて、アフタヌーンティーの時間です!
今回はチェックイン(16時)後にそのまま頂きました。

イマタノ
イマタノ

フードプレゼンテーションが豪華なので、
15時頃には到着するのがおすすめです。

ドリンク ”TWGの紅茶をお好きなだけ!”

他ではセルフサービスのことも多いドリンクも、
こちらはオーダー式。特別感が高まります。

ティータイムは、コーヒー&紅茶のラインナップ。
この種類豊富なドリンクも、
Pier8クラブラウンジの魅力の1つ
です。

注目すべきは、
世界屈指のティーブランド TWGの紅茶が頂けること♡
(IHG系列ではTWGが用意されていることが多いです。)
紅茶好きにとってはとても嬉しい!

イマタノ
イマタノ

お願いすれば、
ソフトドリンクも頂けましたよ。

TWG:ハルムッティー(アッサム)

さっそく!TWGの紅茶を頂きます。
ポット提供なので種類は楽しめませんが、
温かいまま頂けるのが嬉しいです。

ミルクティーにしても美味しいアッサム。
しっかりしたコクと優雅な香りが堪りません!

カフェ・ラテ

ふわふわの口あたりと、
濃厚なエスプレッソが美味しいです。

スイーツ&フード ”豪華な3段プレート”

続いてフードスタンドが運ばれてきました。
本格的なスイーツがずらり!
噂通り、他のラウンジとは一線を画す豪華さです♡

巨峰ゼリー

それでは詳しく見ていきましょう。
まずは1段目! 美しい2層の巨峰ゼリーです。

ぷるぷる柔らかめ!
葡萄の爽やかな甘みが美味しいです。

チョコレート

スコーン

スコーンはチョコレート味。
はちみつとクロテッドクリームをつけて頂きます♡

イマタノ
イマタノ

クロテッドクリーム愛好家の私たち、
もう少し量が欲しかったところです。
(言えばもらえそうですが!)

マドレーヌ&マカロン

可愛い見た目のこちらは、
オレンジマドレーヌマンゴーココナッツマカロン

リゾート感あふれるマカロンは、
マンゴーが強めのお味。とっても好みでした。

キャラメルポワール

ババロア入りの洋梨ケーキに
ほろ苦いキャラメルソースが乗っています。

思ったより大人の味わい!
ほどよく焦げたキャラメルが絶妙です。

オリーブとチーズのカナッペ

下段にはセイボリーが3種類。

カナッペはお酒に合いそうな印象。
オリーブが苦手な私でも、美味しく頂きました。

スモークサーモンのミックスサンド

こちらも定番、サーモンのサンドイッチです。

蓮根のキッシュ

最後は、スイーツのような見た目のセイボリー。
和の印象が強い蓮根×キッシュとは、珍しいです。

蓮根のシャキシャキ感、キッシュのしっとり感
タルトのサクサク感が楽しい!
蓮根×洋風も合うのですね。

以上、大満足のアフタヌーンティーでした。
ご馳走様でした♡

まとめ

『インターコンチネンタル横浜Pier8』の宿泊記、
第1弾はいかがでしたでしょうか?

ゆったり海を眺めながらのアフタヌーンティー。
豪華客船に来たかのように、
優雅な時間を過ごすことができました。

次の第2弾では、
お部屋(クラブ クラシック みなとみらいビュー)
を紹介します。景色もインテリアも船旅そのもの!
どうぞお楽しみに♡

イマタノレビュー

おすすめ度:★★★★★
サービス:★★★☆☆
客室/アメニティ:★★★★☆
朝食:★★★☆☆
クラブラウンジ:★★★★★
コストパフォーマンス:★★★★★
特におすすめ:首都圏でリゾートステイを望む方
        クラブラウンジ大好きな方
        海や船旅が好きな方

横浜Pier8の他記事はこちら!/

スポンサーリンク
イマタノ夫婦の秘密

コメント

タイトルとURLをコピーしました